FC2ブログ

すみ丸夫婦の旅

DSC_0636_201503281429281b8.jpg

最北の地を目指して

今日は道の駅びふかを出て

一路、北を目指します

途中国道から少し離れた所に
北海道命名の地の案内が

北海道に上陸したころ
嵐の松潤が江戸から明治期に
北海道をくまなく歩いて地形、土地の名前、そのいわれなどを調査した
松浦武四郎という人物のドラマをやっていました
北海道の名前を考えたのが
松浦武四郎という事でした
7月に全国版で放送があるようです

北海道の呼名を考えたいわれの地の碑です




この碑、実はこんな所にありました

クマさんがいるかもしれない
ここで車を降りて歩いていきます(^^)

国道から砂利道を入ってきましたが
ドラマの放送の影響だと思いますが
道は草も刈られきれいになっていました

テレビの影響は大きいですね


天塩を超え
国道を外れ海岸線に沿って
稚内方面に進むと
行けども、行けども真っ直ぐな道

今までたくさんの真っ直ぐな道を走りましたが
ここの道は最高です
ただし、晴れていれば⭐️5つでしたが

途中、サロベツ湿原に寄って


散策コースはこの様になってます










エゾカンゾウの群生地です

お見事!!
昨年は花の咲きはあまりよくなかったようですが
今年は目一杯楽しませてくれてるようです


湿原の見学を終えて
直接道路に復帰


ハマナスとハマヒルガオ群生地


ピンクとグリーンのコントラストがきれいです





そして
稚内ノシャップ岬



大きな勘違い

ノシャップ岬
納沙布岬

ぜんぜん別物

納沙布岬の事をノシャップ岬と読むのかと思っていましたが
納沙布岬は日本最東端にある岬でした

最北端の宗谷岬を制したら
次は最東端の納沙布岬を目指します


北海道の地名は難しい


今日の宿泊は
道の駅わっかない

JR稚内駅に付属されていました



そして、HO

北海道の温泉♨️が無料か半額になるクーポンが付いてます

1冊600円なので元は取れると思います

スポンサーサイト
  1. 2019/06/29(土) 21:02:35|
  2. 2019年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

旬の花時計

プロフィール

すみ丸

Author:すみ丸
すみ丸ブログにようこそ

定年を機に仕事を退職。
フィールドを日本全国に置き換え、春夏秋冬を楽しむ旅を目指します。

すみ丸カウンター

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

ブログ (820)
わが家の家族 (9)
キャンピングカー (116)
ファイブスター (6)
無敵のマッシュ (107)
おでかけ日誌 (471)
2010年 (8)
2011年 (12)
2012年 (30)
2013年 (14)
2014年 (29)
2015年 (95)
2016年 (8)
2016春の旅 (87)
2016秋の旅 (48)
2017年 (6)
2018年 (56)
2019年 (78)
キャンプ道具 (18)
ワン公の部屋 (91)
棲家の改善 (40)
未分類 (1)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク